アスタリスクってどんな事務所なの?アスタリスクに向く人・向かない人も解説

チャットレディの仕事に興味を持つ女性は多いでしょう。

チャットレディの仕事を始める場合には、たくさんある事務所の中から、自分に向いている事務所と契約をするのが1番です。

そこで今回は、チャットレディ事務所の中から「アスタリスク」に絞って紹介します!

どこと契約をすれば良いのか分からない・チャットレディは未経験だから不安と感じている女性は、ぜひ参考にしてみてください。

アスタリスクの特徴

チャットレディ事務所というのは、どこでも同じだと思ってしまう女性が多いでしょう。

しかし、事務所や代理店によってはチャットレディに対する待遇やサポート面で違いがあるものなのです。

アスタリスクという事務所には、このような特徴があります。

●全国的に展開しているチャットレディ事務所

アスタリスクには、全国に代理店が29店舗が存在しています。

愛知県名古屋市に本店があり、それ以外にも北海道から沖縄までの地域に代理店が存在しているのです。

東京5店舗

広島3店舗

愛知・大阪・福岡・千葉・神奈川・北海道に2店舗

兵庫・京都・岐阜・埼玉・群馬・秋田・宮崎・宮城・沖縄に1店舗

この地域にアスタリスクの代理店があります。

また海外にも進出しており、シドニーにも1店舗あるのです。

自宅から通える距離にある事務所を選んで契約することが可能でしょう。

●通勤勤務・在宅勤務が選べる

アスタリスクでは、通勤勤務・在宅勤務を自分で選ぶことができます。

仕事帰りに稼ぎたい!自宅で外出をさせずに稼ぎたい!という女性の希望を叶えることができるのです。

自宅から通える距離に代理店がない場合や、子育て中などの理由があり、在宅でしか仕事ができない女性も多いでしょう。

そういう事情を抱えている女性でも、自宅にいながらチャットレディで稼ぐことが可能になります。

また、必ず通勤勤務をしなくてはいけないと強制をされる心配もありません。

例えば、最初は通勤勤務を希望していても、途中から在宅勤務に変更をすることもOK。

もちろんですが、在宅勤務から通勤勤務への変更もできます。

働きたい女性が希望する勤務の仕方を、自由に選ぶことができるのです。

●チャットレディ経験者の女性スタッフが80%以上

アスタリスクには、女性スタッフが80%以上も在籍しているという特徴があります。

チャットレディ事務所の中でも、運営が全て女性!というのは、アスタリスクしかありません。

チャットレディという仕事は、やはり男性スタッフには言いづらいことも多くあるでしょう。

しかし、女性スタッフが必ず在中していれば、どんなことでも言いやすい環境のはずです。

また、女性スタッフは全員がチャットレディ経験者ばかり。

つまりチャットレディの仕事での悩みも、1番理解してくれます。

同じ経験を持っているスタッフが近くにいるというのは、初心者からすれば安心できる材料でしょう。

●キャリアアップ制度あり

アスタリスクでは、チャットレディにキャリアアップ制度が準備されているという特徴があります。

チャットレディの仕事を辞めたとしても、そのままアスタリスクにスタッフとして正社員登用をしてもらう・独立をして代理店のオーナーになる方法もあるのです。

独立をする場合には、アスタリスクの代理店としてサポートをしてくれるという制度。

安定を希望する女性は正社員・自分の実力を試したい女性は独立といった将来まで考えることができるでしょう。

アスタリスクのメリット

アスタリスクで契約する場合には、これらのメリットを受けることができます。

●スタッフからの手厚いサポート

アスタリスクでは、スタッフからの手厚いサポートを受けることができます。

身バレをしない化粧の仕方から、お客さんとのチャットのやり方などを1から教えてもらうことができるのです。

初心者が1人でチャットレディの仕事を始めても、全く稼げない・自分の家族や知り合いにバレてしまったという事態になってしまうでしょう。

しかし、稼げるようになる方法や、身バレをしない方法などを教えてもらえるのですから安心して仕事ができます。

●在宅報酬率は50%保証

アスタリスクでは、在宅勤務の報酬率は50%を保証しています。

報酬率が50%というのは、他の事務所よりも高いものです。

チャットレディの報酬というのは、基本的に完全歩合制。

つまり報酬率が女性の収入に大きく関わってくるでしょう。

同じ在宅勤務をするなら、報酬率で事務所を選ぶ方法もありです。

●貸衣装やウィッグは無料

アスタリスクでは、貸衣装やウィッグは無料でレンタルすることができます。

普段着で出勤をしても、代理店でチャットレディに変身することができるということです。

身バレをしないためには、貸衣装やウィッグなどで変身をする必要があるでしょう。

代理店に用意されている、それらのアイテムは、通勤勤務の女性ならどれでも無料で利用することが可能。

しかも、利用後にはそのまま放置して帰宅してもOKなのです。

スタッフがきちんとクリーニングに出してくれます。

もちろんクリーニング代を請求される心配はありません。

●24時間女性スタッフが対応

アスタリスクでは、24時間いつでも女性スタッフが対応をしてくれます。

チャットレディの仕事は24時間いつでも好きな時間ですることができるのです。

つまり、チャットレディに困りごとやサポートを必要とする場面は24時間あり得るということでしょう。

ですので、サポートをする側のスタッフも、24時間体制で待機をしてくれています。

●体験入店あり

アスタリスクには、体験入店というシステムがあります。

1日だけお試しでチャットレディを体験して、自分に合う・合わないを判断することができるのです。

体験入店をした後で、やっぱり合わないと判断した場合には、その場で断ることもOK。

決してチャットレディの仕事を強要されたり、強制されることはありません。

また、体験入店で自分が稼いだ報酬は、その場でもらうことも可能です。

代理店によっては、体験入店後に契約をした場合にボーナスが支給される店舗もありますので、確認をしてみてください。

アスタリスクのデメリット

アスタリスクで契約をする場合には、メリットばかりではありません。

このようなデメリットも存在しているのです。

メリットとデメリットを両方とも把握したうえで、事務所を選ぶようにしてください。

●顔出しする必要あり

アスタリスクでは、在宅勤務のチャットレディは全員顔出しが義務づけられています。

顔出しなし・マスク着用・顔の一部を隠す行為は、禁止されているのです。

この点は、公式サイトでも応募画面で表示をされています。

他の事務所では顔出しなしでも採用をしていますが、アスタリスクでは不採用となってしまう!

顔出しをするのに抵抗がある女性は、違う事務所を選んだ方がいいでしょう。

●別モニターで監視

アスタリスクでは、チャットの様子をスタッフが終始別モニターで監視をしています。

チャットレディが禁止行為をしていないか・チャット中に困っていないかを確認する意味合いがあるのです。

スタッフにお客さんとの会話を一部始終聞かれてしまうのは不快だと感じる女性もいるでしょう。

しかし、アスタリスクでは徹底して監視を実施しています。

●日払い手数料が1,000円必要

アスタリスクでは、日払い手数料が1,000円必要になっています。

報酬のもらい方については後ほど詳しく説明しますが、サイトには日払いの手数料に関する内容の記載はありません。

ただし、代理店によっては手数料に違いがある・日払い制度がないなどの場合もあるのです。

この点も、契約をする前に確認すべき点でしょう。

●シフト提出

アスタリスクでは、1ヶ月単位でシフトを提出するシステムになっています。

自分の都合に合わせてシフト調整をしてもらうことは可能ですが、1度決定したシフトを変更するのは難しい場合があるのです。

例えば、急用や病気などで休む場合には、別日に振り替えで出勤をする・遅刻してしまった場合には、ペナルティが課せられてしまうでしょう。

つまり、1度決定したシフトは、変更するのが難しいということになります。

アスタリスクに向く人・向かない人

女性によっては、アスタリスクに向いている人もいれば、他の事務所の方が良い人もいるはずです。

自分はどちらなのかを確認してみてください。

●アスタリスクに向く人

アスタリスクに向く女性は、このような人でしょう。

●本業でガッツリと稼ぎたい

●副業でも定期的に必ず仕事ができる

●顔出ししてもOK

●スタッフからのアドバイスが欲しい

このような女性なら、アスタリスクに向いている人になります。

●アスタリスクには向かない人

アスタリスクではなく他の事務所の方が良い女性は、このような人でしょう。

●顔出ししたくない

●自分の好きな時に稼ぎたい

●スタッフに干渉されたくない

●色んなサイトで掛け持ちがしたい

このような女性は、アスタリスクには向いていません。

1番大きいのは、顔出ししたくない場合でしょう。

アスタリスクではマスク着用も禁止されていますが、他の事務所ではOKという所が多いのは実情です。

アスタリスクの報酬について

アスタリスクの報酬は、完全歩合制になっています。

女性が獲得した報酬は、このように精算してもらうことができるのです。

●月払い

アスタリスクでは、基本は月払いになります。

末日締めの翌月16日に銀行口座に振り込まれるのです。

●日払い

急な出費などで報酬をすぐに受け取りたい場合には、代理店で申請をすれば日払いで精算をしてもらうことも可能です。

申請日の翌日15時までに、銀行口座に振り込まれます。

ただし先ほども触れたように、代理店によっては対応していない・手数料が必要などの場合もあるでしょう。